calendar

          04« 2017/05 »06          
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

己という人間っぷり

ちゃがま

Author:ちゃがま
もはやパチンコパチスロで勝ち越せる能力を持ち合わせていないので、くだらなさ119%超を目指すブログです☆

最近のヤラレっぷり

最近のおしゃべりっぷり

お友達のつながりっぷり

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 さいぼーけんきゅー 

biofri.jpg

私の名前は茶母方・春うらら・ジェロニモ。

研究者だ。

近頃のスロットにおいて重要なのは設定だけではない。
+アルファの要素が必要だと常に認識している。


高設定を見付け得る能力は、それぞれの地域・店・クセなどの外的影響が大きいゆえ研究としては成り立たないが、このアルファに関して申し上げれば、おもしろい研究の対象となりえるのではないかと日々努力を積み重ねているところだ。


私が研究しているテーマは、その名をNGSTAPさいぼー。

気を付けてもらいたいのが、巷で話題のSTAP細胞とはちっとも関係ないことだ。




NGSTAPの成す意味とは。。。



NGSTAP=人間設定あんの?ポォーウ♪ 


の略である。

Pに関してはパチスロでもポーランドでもいいし、ポコチ○でも別に構わない。
それぞれが自ら好きなようにイメージしてくれ。


さて、某日。
私は実験と称して都内の某所にいくつかの検体を集めてみた。


NGSTAPさいぼーの検体。

NGSTAPサイボーグだ。
(※ここからはサイボーグと略す)


では紹介しよう。



(1)サイボーグ001or003(コードネーム:キョウジュ)

見た目はリーマン。
理論派なのかぶっこみマシーンなのかは不明だが、基本設定001。
たまーに常軌を逸した爆発を見せたときこそ、異常な化学変化を起こした003となる。
常時、どっちの方向にも荒く動くという特徴がある。



(2)サイボーグ002or004(コードネーム:メリケン)

スロットが大好きな少年。
研究も大好きであり、色んな点で能力的に高いものを持ちながら、立ち回りにその能力は生かされていない。

基本、設定002のように、まったりと確実に負ける。
時折、活発なさいぼーの変化を見せる時があるが、それでも設定004程度で鋭く尖がった爆裂は見せ得ない。

打っているときはどんなに展開が悪くてもニュートラルに近い状態だが、時折これから紹介する005の台打ち要員に変化することもある(笑)



(3)サイボーグ005(コードネーム:リリス)

見た目主婦。
リリスはリプレイ・リプレイ・スイカの略ではないので注意が必要だ。
この検体のさいぼー変性はまさしく設定005。

レア役の引き能力は半端なく高いのではあるが、そのタイミングが悪い場合の結果は001と変わらない。
そもそも出ても飽きっぽいので、自ら設定を下げに行っている感も否めないのが一番の問題なのではある。



(4)サイボーグ006(コードネーム:デビンジェル)

見た目キャリアウーマン。
かねてからNGSTAP能力の高さに私はいつも驚かされるばかりだ。

これまでの研究ノートには、敗北という文字は記録されていない。
皆が集まっているファミレスの集合場所に遅れてきて、他のサイボーグたちをガン無視して1人で別の席に座ろうとしたことは本研究と一切関係がない(笑)




(5)サイボーグー001(コードネーム:コヤシ)

ハロワ帰りのような恰好をしたおっさん。
同じ001でありながら、教授との大きな違いは、スロの知識が乏しいのである。

サイボーグーと語尾を伸ばしたように記載しているが、分かる方は分かるであろう。
しかしこれがマイナスを意味してしまうという現実があまりにも悲しいため、語尾伸ばしということにしておく。
つか、そうさせてください(懇願)

なぜなら、この検体は私自身なのだから(涙)


***************************


それにしても今日はどうしたことだ?

いつもなら開店前のファミレスに検体全員が揃うことは皆無なのに、今日に限っては誰も遅刻していない。

これは非常に良い実験結果が見られるかもしれない。



それではこれから彼等の1日の動きを追ってみる。



打ち始めは同じ台をということで、並び状態でスタートする。

コヤシ:バイオ
リリス:バイオ
デビンジェル:バイオ
メリケン:バイオ
キョウジュ:バイレカセブン(ヤバイオ?)


何のことはない。台数が足りなかっただけだ。


まずはやはり優秀サイボーグ006の動きから。

隣のリリスの台の挙動を観ながら、「あ!それ変更っぽいよね?」と言っているときにはすでに最初のパニックゾーンからハザードラッシュを射止めていた。
しかも斜め7揃いからスタートするという高さいぼーの片鱗を見せる。


キョウジュ、なぜか速攻でボーナス。
そしてなぜか速攻で退席(笑)
いつぞやも同じ動きだったような気が...

今日は001か?



メリケン、終始ニコニコしててよく分からない(笑)
よっぽどパチスロが好きなようだ。

リリスからの報告によると、パニックゾーンの準備中にレア役を固め打ち(無駄ひき)らしく、さらには本番に弱し。
こちらもやはり暫くして退席したようだ。



リリスは少し遅れがちながらも、最初のパニックゾーンにてきっちりラッシュを射止める。
そこからは良い方のさいぼーが変性する。
006のデビと並んでやかましいくらいに上乗せ音を響かせる。

リリスがシューティングバーストで固めてゲーム数を乗せるのに対し、デビンジェルはレア役による上乗せを細胞分裂させてさらに乗せる。

そしてリリスは、かつて私が長年打ってきて未だ3度しか突入していないウロボロスにまで突入する。


⇒+30ゲーム?<あれれ??


さ.....さすがは005!どちらの方向にも変性が極端である(笑)


その脇でコヤシは淡々と投資⇒100枚獲得⇒投資⇒100枚獲得を繰り返し、しまいには紅葉柄の扉で強スイカを引く!
なのにそれが当たりどころか、パニックゾーンすら来ないというさいぼー欠陥を見せる。


デビ「大丈夫! 天国モードの前兆だよ!」

お情けともいえるこの言葉の結果がアレである。


NGSTAPさいぼー恐るべしッ!!



おそらくこの時点で、コヤシはさいぼーの活性化を自ら拒否していたと思われる。
バイオはコヤシにとって数少ないヤレル方の台だっただけに悲しみも絶大。
こうなるともうあとは完全に逃げの一手である。

これをパチスロ的用語で論ずると、チャラ狙いとも言う。(まだ開店から1.5時間w)


それにしても研究者でありながら、左側でピュイピュイピュイリリリー♪と鳴らされまくるともはや研究意欲すら消えそうになる(汗)



そしてまだ実験が始まったばかりにも関わらず、この論文がここまででこんなに長くなるとは思わなかったから、続きは次回に持ち越そうと思う。


皆、私の記憶が消えないことを祈っておいてくれ(笑)


スポンサーサイト
さいぼーけんきゅー♪(ばんちょーたっきゅーのリズムで) | HOME | やっつけ日記はこーでごあす

COMMENT

ふいたわwww
さすがです!

楽しかったよねー♪
っていうかウロボロス…我ながら本当にへぼかったw

続きが楽しみです(^-^)
2014/05/03(土) 20:29:52 | URL | 第2使徒 #- [Edit]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014/05/05(月) 20:19:04 | | # [Edit]
しとさんへ

> っていうかウロボロス…我ながら本当にへぼかったw

ごめん。乗せゲーが30Gだったかどうかはうろ覚えで、ほんとに合ってるかどうか疑問でしたm(_ _)m

ままま、黒いのいっぱい来たからいいよねー☆

お疲れちゃんでした!


2014/05/07(水) 14:33:06 | URL | ちゃがま #- [Edit]
知らんひとへ

あふぇのお誘いをシーコメにしなさんな!

堂々とやれ堂々と! な?

参加しないけど。
2014/05/07(水) 14:35:17 | URL | ちゃがま #- [Edit]

COMMENT FORM


TO SECRET
 

TRACKBACK URL to this Entry

TRACKBACK to this Entry

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。