calendar

          08« 2017/09 »10          
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

己という人間っぷり

ちゃがま

Author:ちゃがま
もはやパチンコパチスロで勝ち越せる能力を持ち合わせていないので、くだらなさ119%超を目指すブログです☆

最近のヤラレっぷり

最近のおしゃべりっぷり

お友達のつながりっぷり

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 さよならの向こう側 

どうも己です。

今回もこれまた私的事情のつぶやきでございます。
ちーーっともおもしろくもございませんので、ご興味がある方のみお読みください。

さて、こちらを開いていただいた方には薄々お気づきのことかもしれませんが、己の父親が10月3日夜に他界いたしました。

9月24日に脳梗塞を再発症して倒れまして、その後肺炎を併発させ、残念ながら帰らぬ人となりました。



近くに住んでいない関係で、親父の最後を看取ることができなかったせいか、兄より他界の知らせを受けたときは、自分の周りだけ時間がゆっくりと流れているというか、足が地に付いていないというか、何ともいいようのないふわ~っとした感じでした。


翌日帰省して、亡き父と対面したときもそんな感じでしたが、倒れた後、病院に駆けつけて触れたときには温かかった親父の額が、熱を帯びてない状態と自分で理解した瞬間に初めて現実に立ち返りました。


一度目の脳梗塞を患った9年前も生死を彷徨っているような苦しみをしていたにも関わらず、少しの障害が残ったくらいで奇跡的な復活を遂げていたので、先週ブログを更新したときも、どこかに奇跡が起きるということを信じていたのに。

人の死というものはあっけないものなのですね。


ただ、意識もなく体も動かせない状態で、苦しんでいる姿だけを母親に見せ続けることだけは避けたかったのでしょう。
それが親父の家族に対する最後の優しさだったのかもしれません。


己は親父の棺に別れの花を手向けたとき、「ありがとう。」という言葉を添えました。

考えてみると今まで生きてきて、親父にありがとうと言ったことって殆どなかったな...

本当は生きているときに伝えておくべきだったな...




葬儀、初七日を終えた2日後、山口百恵の引退曲「さよならの向こう側」がたまたまTVで流れたときに、後悔の念がこみ上げ、また涙が溢れ出ました。


あの歌、とてもいい歌ですね。
これが己が親父に伝えるべき言葉だったのかもしれません。


Thank you for your kindness.

Thank you for your tenderness.

Thank you for your smile.

Thank you for your love.

Thank you for your everything さよならの代わりに。


親父... 今までありがとう。





最後まで読んでくれた皆さん。

お父さん、お母さんには、ありがとうの気持ちではなく、言葉にして伝えてあげてください。





*****************





こんなしみったれた日記を読んでいただき、本当にありがとうございました。

己は元気です。

次回はいつものテンションでお届けしますことをお約束いたしますが、天井まではもう少し時間がかかりそうです。
アイジャグを1枚がけで消化するような気持ちで、ゆるりとお待ちいただけたらと思います。

ではでは。


2012.10.11 ちゃがま

スポンサーサイト
リハ日記 | HOME | お知らせ

COMMENT

父上がお亡くなりになられたお悲しみは、計り知れないものとお察しいたします。
自分も父は51歳。自分が社会人1年目の年に病気で逝きました

今は言葉は通じないかもしれませんが
どうぞお気を強くなさってください。
また、ちゃがまさん自身大事になさってください。

ちゃがまさんのお父上のご冥福をお祈りいたします。
2012/10/11(木) 15:54:08 | URL | おのじ #Yib/kowk [Edit]
義父が亡くなった時のことを思い出しました。
脳梗塞で何度も危篤状態になり,
私が初めて会った時は右半身に麻痺が残っていて,
それでもとても元気で優しい父でした。

そして,ちゃがまさんのお父様と同じように,突然亡くなってしまいました。
当然看取ることもできず,あの時は何か信じられないような気持ちで棺を見つめていました。

あれから,もう5年経ちます。

ちゃがまさんの悲しみを癒すのに,
私は何の力にもなれないですが,
少しずつ,前に進んでいけるよう,心から願っています。

どうか,ゆっくり充電なさってください。
そしてまたいつの日か,バカな話をして笑いあえる日が来るといいですね。

お父様のご冥福をお祈りいたします。
ちゃがまさんも奥様も,お疲れでしょうけど
どうかお体をご自愛くださいね。
2012/10/11(木) 16:13:12 | URL | 第2使徒 #- [Edit]
まずは。
ちゃがまさんのお父上のご冥福を遠くからお祈りします。
ちゃがまさんもゆっくりでいいので心落ち着かれる日が来る事、待っております。

うちはまだ2人とも元気で自分の好きなコトをしてて
新しく犬なんか飼い始めたりしててこれまでどおり元気でいるんだろうな、と
やっぱり勝手に離れて思ってるわけですが
「ありがとう」と伝えるのは大切だと思いつつなかなか実行出来ないのも事実。
なくしてからでは、遅いんですよね。
きっと何事も。
2012/10/11(木) 16:16:08 | URL | ナンジョウ #- [Edit]
お父様のご冥福を、心よりお祈り申し上げます。

私には何も出来ませんが、勝手に仲間だと思ってます。
こういうとき、意外と時間は解決してくれませんが、まずは急がずにゆっくりと。

いろいろなことに折り合いが付いたら、帰ってきてくださいね。
ゆるゆると待ってますね。

いつの日か、全裸ニーソックスで相撲を取るために、ね。
2012/10/11(木) 18:29:48 | URL | DC2TYPER #8I1ppJJ2 [Edit]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/10/11(木) 20:54:47 | | # [Edit]
謹んでお父上のご冥福をお祈り申し上げます。

たしかに、感謝の言葉は伝える必要があるのかな、と。私も今まで「ありがとう」は言ったことがありませんでした。
伝えられるように頑張ってみます。

ちゃがまさん、いつまででも待ちますよ。

待ちますので、今は、ゆっくりと前に進んでください。
くれぐれも、無理はなさらずに。
何も力になれないのが悔しいですが、私の記事でニコッとしていただければ・・・。
頑張ります。
2012/10/11(木) 23:22:56 | URL | pulser38 #n64RtCaA [Edit]
お父様のご冥福をお祈り申しあげます。

何の力にもなれないですが。。。
ゆっくりしてください。
いつまででも待ってますから!

2012/10/12(金) 07:41:47 | URL | 沙耶 #- [Edit]
お父様のご冥福をお祈り申し上げます。

ちゃがまさんの記事読んで
半年前を想い出しました、また改めて。

もっとありがとう伝えておけばよかったな・・・私も
もっと大好きって伝えておけばよかったな・・・
と、同じ事を枕元で思ったから

でもちゃがまさんのお父様とうちの父が
あっち側で、自己紹介とかしてたらとか・・・
うっかり想像しちゃったww

ブロ友らしいですなぁ~、娘と!
いやぁ、いつも娘が息子さんにお世話になって!とか(^u^)
言っててほしいな…
2012/10/12(金) 16:08:47 | URL | ぴょん吉 #- [Edit]
こういう話は苦手だぁ。
仕事柄、葬儀慣れはしてるんですけどね。(謎)
でも、いつか自分も死ぬんだなぁって、葬儀に出るたびに思います。
2012/10/15(月) 15:43:36 | URL | とりうい #- [Edit]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/10/16(火) 05:01:58 | | # [Edit]
おのじさんへ

お心遣いありがとうございました☆

おのじさんのお父様は、そんなお若いときにお亡くなりになられたのですね。
さぞかし己以上に悲しい思いをされたことでしょう。

お互い親父のぶんまで長生きしましょうねぃ!

2012/10/19(金) 10:38:21 | URL | ちゃがま #- [Edit]
第2使徒さんへ

お心遣いありがとうございます☆

お義父さんが脳梗塞を煩われてたんですね。
あの病気のやっかいなところは、血液をさらさらにしてあげないといけないにも関わらず、さらさらにしすぎると詰まっている箇所が抜けるおそれもあるとかで非常にやっかいなようです。

己父も今回2度目だったので、血栓が抜ける強い薬の投与ができなかったようです。
使徒さんもご両親とは離れてお暮らしなので、まめに連絡をとってあげてくださいね^^

2012/10/19(金) 10:43:51 | URL | ちゃがま #- [Edit]
ナンジョウさんへ

お心遣いありがとうございます☆

ブログ見ましたよ^^
とっても可愛いワンコさんですねぃ♪
ご両親も、今まで以上に癒しと元気を貰える家族ができた喜びを読んでて感じました。

「ありがとう」はとっても照れくさいですが、やっぱ言葉で伝えてあげたがいいですね!

2012/10/19(金) 10:47:46 | URL | ちゃがま #- [Edit]
DC2TYPERさんへ

お心遣いありがとうございます☆

仲間! ...いい響きです♪
己も本当にそう思ってます^^

全裸はいくらでもOKですが、なかなかのスネ毛を持つ己に履けるニーソがあるかどうかが、唯一の心配の種でございますw

2012/10/19(金) 10:51:39 | URL | ちゃがま #- [Edit]
秘密1さんへ

今回シーコメが2つありましたので、1という名をつけてしまってすみません。
とてもお優しいコメントでしたので、己といたしましてはお名前を入れても全然OKだったのですが、許可いただいているわけではありませんので申し訳ないです。

お心遣いありがとうございます☆
お名前は存じておりますし、何よりこんなブログを読んでいただいていると言われて嬉しさがチョチョ切れております^^

お父様も闘病なされてるとのことで本当に心配ですね(T_T)
ぜひぜひお時間の許す限り、お父さんとの時間をたくさん取ってあげてくださいね♪

己もがむばって復活しますので、次回は秘密のチェックを外してコメントお待ちいたしております☆

2012/10/19(金) 11:00:49 | URL | ちゃがま #- [Edit]
pulser38さんへ

お心遣いありがとうございます☆

ご両親にはありがとうを伝えてあげてくださいね!

ぱるさん自身も胃の調子にはくれぐれもご注意くださいねぃ。
大丈夫!己もお酒は飲めませんから、ウーロン茶でお付き合いしますから!
そのかわりテンションは倍満くらい高目ですけどねw

2012/10/19(金) 11:05:05 | URL | ちゃがま #- [Edit]
沙耶さんへ

お心遣いありがとうございます☆

待っててくれるそのお言葉で元気をもらえてます。
ついでに残り300GくらいのARTを譲ってくださいw

2012/10/19(金) 11:06:55 | URL | ちゃがま #- [Edit]
ぴょん吉さんへ

お心遣いありがとうございます☆

そうですねぃ。ぴょん吉さんのお父様も今年でしたものね(T_T)
ずっと悲しいというわけではないけど、周期的にふと悲しくなったりすることがありますねぃ。

離れて暮らしているせいからか、今でも実家に電話すると親父がでそうな気がしてますし。

っと、本当、親父同士で今頃酒盛りをしてるかもしれませんねw

2人「わっはっはw」
己父「それはそうと、娘さんはなかなかのぺっぴんさんじゃないですかい?」
ぴょん吉さん父上「なっ!なにーっ!あんたなんでそれを知ってるんだ!!」
己父「...っと、あ!これえびせんです。どうぞ♪」
ぴょん吉さん父「あ、これはどうも♪」

なんつってw

2012/10/19(金) 11:15:31 | URL | ちゃがま #- [Edit]
とりういさんへ

お心遣いありがとうございます☆

葬儀慣れの仕事って??

父の死を目の当たりにして、いよいよ自分もそんな年齢になってきてるんだなとは感じますね。
もうお互い過剰投資だけは注意しないといかんですな(謎)
2012/10/19(金) 11:18:38 | URL | ちゃがま #- [Edit]
秘密2さんへ

お心遣いありがとうございます☆

そんなことがあるとは偶然ですね。

今頃親父も自由に過ごしていると思います。
親父はジャイアンツが大好きだったので、今年だけはぜひとも日本一になってもらいたいのですが、連敗しているので今頃、イライラが募ってるかもしれませんがw

葬儀などの段取りで悲しむ暇がなかったってのは同感ですね。
己も生前にもう少したくさん話をしておけばよかったなというのは、これから一生抱えていく悔いなんだよなぁと今ひしひしと感じております。
その分、母を大事にしたいと思いますねぃ。
2012/10/19(金) 11:25:25 | URL | ちゃがま #- [Edit]
岐阜の同類さんへ

拍手コメをいただき、ありがとうございます。

ブログをお読みいただいているとのことで、大変嬉しいです。
こちらもありがとうございます!
これからも半笑いを目指して頑張りますのでヨロシクお願いします☆
2012/10/19(金) 11:28:41 | URL | ちゃがま #- [Edit]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/11/01(木) 01:28:50 | | # [Edit]
秘密さんへ

気を遣ってくれてどうもありがとうございます!

親孝行はしっかりやってあげてくださいよ~ッ!

そして、少しだけアドバイスを申し上げれば、このような場合にはありきたりな言葉で大丈夫ですよ^^
それだけできっと伝わりますし、気の利いた言葉を言おうとすればするほどかえって言葉が出なくなるもんなのです☆

2012/11/06(火) 15:12:25 | URL | ちゃがま #- [Edit]

COMMENT FORM


TO SECRET
 

TRACKBACK URL to this Entry

TRACKBACK to this Entry

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。