calendar

          06« 2017/07 »08          
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

己という人間っぷり

ちゃがま

Author:ちゃがま
もはやパチンコパチスロで勝ち越せる能力を持ち合わせていないので、くだらなさ119%超を目指すブログです☆

最近のヤラレっぷり

最近のおしゃべりっぷり

お友達のつながりっぷり

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

 設定と甘酸っぱい恋の記憶 

本日2個目の日記です♪
sakura1.jpg

先週、まだ稼動しているなら99%くらいが設定1であろう、サクラ大戦を打ってみた。
注目のSBSは発動しましたが、S(スカ)B(ばっかり)S(しかない)という、どうやら種が違うもののようで、約1400G 赤B:2、白B:2、REG:3(1回しか正解なし、しかも不問ベルw)、ART:3という内容で300枚ほどのマイナスで終わりました。

己の稼動の中では、そこそこひけたような感じはプンプンだったのですが、何か燃えなかった。

その夜、「何でだろう?」とちっぽけな脳みそに問いかけてみると、若かりし日の恋愛での甘酸っぱい記憶を思い出した。






己がまだ20歳の頃の話です...。

中学時代に己が1人で恋していたMさんという女子がいました。
マリンちゃんが海から雪山に移動し、魚群すらボタンを押すまでジッと待機している今の世の中と違って、当時は「好きな女子に告白する」などということは、緑ドンにありったけの生活費をつぎ込むくらい勇気のいることでした。

うぶな己は当然のことながら周りの誰にも言わず、そっと心の中にしまって置いたのですが、成人式の時に行った同窓会でことのほか盛り上がり、その後、Mさんを含む男女のグループでよくドライブにいくなどの青春を謳歌してたときのことです。


ある女子が口を開きました。
「ねぇ、これから中学時代に誰が好きだったかみんなで告知しようよ!」

流れ的に当然ながら己は、Mさんが好きだったことを告白しました。
当時のMさんは、すでに2年近く付き合っている彼(周りの友達曰く、とても優しい好青年)がいることも知っておったし、己もとても好きになっておったある女子に、やっとのことながら初デートまで持ち込む快挙(快挙?)を成し遂げたばかりで、今さら昔話を告白したところでなんとも思ってはおりませんでした。


ところがそれを聞いたMさんはよっぽど驚いておったのですが、メインディッシュからは程遠い、漬物みたいな己の存在がやけに気になったのか、はたまた漬物臭でも加齢臭でもないフェロモンを出せていたのかはわかりませんが、己に対してズンズンとアプローチしてきたのです。


ある日、Mさんから「二人で逢いたい♪」と電話がありました。
それとなく感じた予感は的中。
家でお酒を飲んできて軽くホロ酔いな彼女は「○○(己)と付き合うなら、今の彼と別れてもいいと思うの」と、心の中で松田聖子の"抱いて"を熱唱しておりました。


己は泣く泣く心を鬼にして、やんわりと断りました。
中学時代、Mさんからもらったバレンタインの義理100%手作りクッキーだって、まったく食べないで引き出しにしまっておいたくらい好きだったのに何か燃えないのです。

己の中で設定6だった彼女の今の設定はとっても甘いが設定1...。



いくら甘い?設定1だったとしても、高設定を求めてスロットするのが楽しいじゃないかッ!
クランキーコンドルだって、大花火だって喜んで打っていたけれど、1よりも2!2よりも3!と1つでも高みを望むことが醍醐味なんじゃないかぁ~ッ!



そう己らしからぬ、と~~っても格好いいセリフを吐きながらも、たぶんもうあと1ヶ月もないであろうサクラ大戦が撤去されたときに、
「あぁ~ん!やっぱりあん時、彼女の唄に応えてデュエットすべきだったか~ッ!」って思うんでしょうね。


Mさんは当時の彼と結婚して、今も幸せにしておるらしいです。


 banner_13.gif
押し順はありませんので、押してみてもらえると嬉しいでございます!
スポンサーサイト
おわび | HOME | お祈り

COMMENT

な、なんですとー!!!
ちゃがまさん、据え膳食わぬはなんとやら!
とても真面目で一途なちゃがまさんらしいお話ですが・・・
もったいねーっす!!w

昔の恋心が間違ってよみがえって来てしまったとか何とか言う理由を付けて
そこは、だいとかないと!w
あとで、やっぱり酒が抜けたら
今の彼女がどうとか・・・・


す、すいません。
やっぱ打つ(挑戦)するなら、
高設定と希望が持てる台ですよね!

甘酸っぱい過去話。
もっと聞きたいなぁ♪
2011/01/31(月) 17:02:48 | URL | ぉっ #- [Edit]
サクラ大戦の話しからこういう胸キュンの話しに繋がるんですねぇ♪

思い出はキレイなまましまっておくのが一番かと思います~
同窓会で同じような発展に走ってとんでもない結果になった友人を幾人か見てますからねぇぇぇ。
時々思い出してまたドキドキするのが一番いいのかも♪
『何もしなかった』からこうやって思い出せるんだと思いますよ!
『やっちゃってたら』思い出す事も無いかとwww

サクラ大戦は思い出にすらならない前に一度打っておかねば( ̄ー ̄)ニヒッ



2011/01/31(月) 18:23:00 | URL | みき #- [Edit]
なんちゅうほろ苦い想ひ出 (゚ーÅ) ホロリ

でも確かにスロの設定に置き換えるとやっぱ甘い1より6ですよね!w

けど僕もとりあえずサクラ打っとかないと\(^o^)/

あ!地鎮祭お疲れ様でした(`・ω・´)
神様が、ちゃがまさんの裏返った声に爆笑して、きっと家も無事に建ってくれるハズです!w
2011/02/01(火) 02:08:50 | URL | ねじねじ #- [Edit]
なんと言う甘くそしてほろ苦・・・甘い思い出。
間違ってませんよちゃがまさんは。
そりゃあ、スロッターとしては間違ってないかもしれませんが、人間としては間違って・・・・・・ません!!
でも一介の男としては・・・やっぱり間違って・・・・・・ませんww

何が言いたいかと言うとちゃがまさんのしいた事は正しい事だと言う事です!(キリ

そんな茶がまさんに僕から餞別の言葉を。

m9。゚(゚^Д^゚)゚。プギャーッハハハヒャヒャヒャヒャ
2011/02/01(火) 08:42:38 | URL | S.M #O7xVy9HA [Edit]
ええ!?20歳のMさん、どこか様変わりしちゃったとですか!?
でも、恋愛って振り向いてもらえるまで、付き合うまでが一番面白いんですよね。
はあ。。。もう何年も恋愛なんてしてませんw
2011/02/01(火) 11:31:29 | URL | ロンドン04 #- [Edit]
(*'∀'人)こちらは甘酸っぱい恋のお話!!

でも、断ったのがなんかちゃがまさんらしく感じました(o^―^o)
男前やな~~!!
やはり、恋はタイミングが大切ですよね
このタイミングが上手に合わないと縁がないんだって事かな~なんて思ってしまうぴょん吉です(;^ω^)

でも、2人で逢いたい…って凄いっっ!!
言う勇気が無いっす(笑
2011/02/01(火) 11:37:06 | URL | ぴょん吉 #- [Edit]
ステキな青春話が読めるブログはココですか!?w
つか、ちゃがまさん男前度かなりアップしてますよ、今回のブログでw
どなたかも言ってますけど、あそこで断ったからこそ、
こうやってイイ思い出になってるんでしょうね~。
なんか、分かる気がしますわ^^
2011/02/01(火) 13:39:47 | URL | ナンジョウ #- [Edit]
これ読んだうちの何人が据え膳食うを選択したことでしょうかw
(ま・・・・チャラ乙とS&Mさんは鉄板☆ですねw)

でも、まぁ~~~~追っかけてるのは楽しいけど、いざ追いかけられると冷める・・・みたいな・・・・ww
はっ!?そういう意味ではなかったですね。。。
こういうネタのリアクションはナミリーさんに譲りますwwww
2011/02/01(火) 14:32:56 | URL | 沙耶 #- [Edit]
お疲れ様です♪

自分がもしちゃがまさんの立場ならどうするか・・・一晩悩んで出した結論ですが

今、好きな人がいるからそれは出来ない。
けど俺、今でもあの頃のお前で抜くことあるんだZE(キラッ

と言い残し去る!
これで相手も傷つけずに円満に解決が出来る最善の策かと

私の経験上で言わせて貰うなら
一時のテンションで関係を持っても長続きはしませんわな、なかなか(上目線で

まぁ、ちゃがまさんもお気づきとは思いますが


俺にそんな経験ねーよ!ちっきしょぉぉぉ!(心の叫び)

それにしてもちゃがまさんの誠実さが素敵すぎる・・・読んでて男の私でもジュンジュワ~っとなりそうでしたw
2011/02/02(水) 10:08:51 | URL | ナミリー #l6MqoS9Y [Edit]
似たような話が有るものですな~★
茶釜さんとは結果が少し違いますが…(秘)
誠実で男前度の上がる話ですが当時のMさんにしたら
滅茶苦茶女のプライドが傷付いたんでは無かろうかと…。
でも今、互いに幸せそうなので結果的にはそれで良かったのですねv-411
2011/02/02(水) 16:57:59 | URL | 綾生 #Ft3TIMbI [Edit]
甘酸っぱっw
そしてそんな据え膳食べないなんてもったいn…
もとい!そんな紳士なちゃがまさんに感動いたしました(*´ェ`*)ポッ

>今、好きな人がいるからそれは出来ない。
>けど俺、今でもあの頃のお前で抜くことあるんだZE(キラッ

このナミリーさんのコメントにフイタww
職場なのにwww
一瞬紳士に思えたちゃがまさんもそういうことしてるんですNE(キラッ ←妄想しすぎw

Σ( ̄口 ̄*)はっ!
最近ナミリーさんに毒されてますがw
本当は清楚でマジメな子です(/ー\*) ポッ
2011/02/02(水) 17:07:28 | URL | 第2使徒 #- [Edit]
ぉっさん
返事遅くなってごめんよ~ッ!

> な、なんですとー!!!
> ちゃがまさん、据え膳食わぬはなんとやら!
> とても真面目で一途なちゃがまさんらしいお話ですが・・・
> もったいねーっす!!w

実を言いますと、ほッ、本当にもったいないことをしたなと思っております。
ただその時、デートまで漕ぎつけた女子の方に気分があまりにも盛り上がってたもので、その女子に集中したかったのですよ。
まぁ、そちらの女子には、サックリ振られたのですけどね(^^;


> 昔の恋心が間違ってよみがえって来てしまったとか何とか言う理由を付けて
> そこは、だいとかないと!w
> あとで、やっぱり酒が抜けたら
> 今の彼女がどうとか・・・・

そのくらいのアドリブが効くモテ男だったらいいのですが、ホラ、己はそういうキャラではなく所詮、漬物ですからね~ッ。
しかも浅漬けじゃない時間がかかる方ですし...って意味不明?


> す、すいません。
> やっぱ打つ(挑戦)するなら、
> 高設定と希望が持てる台ですよね!
> 甘酸っぱい過去話。
> もっと聞きたいなぁ♪

いや、己は知ってますよ。
チャラチャラと言ってても、チャラくないぉっさんが同じシチュエーションだったら、多分己と同じく断る選択をするということを!
過去話。 ぉっさんと違って、そんなネタになるほどいろんな経験してませんよ(^^;
今回のはたまたまですよ。
2011/02/04(金) 20:00:34 | URL | ちゃがま #- [Edit]
みきさん
お返事おそくなってごめんなさい~ッ。


> 思い出はキレイなまましまっておくのが一番かと思います~
> 同窓会で同じような発展に走ってとんでもない結果になった友人を幾人か見てますからねぇぇぇ。
> 時々思い出してまたドキドキするのが一番いいのかも♪
> 『何もしなかった』からこうやって思い出せるんだと思いますよ!
> 『やっちゃってたら』思い出す事も無いかとwww

そうですよね~ッ。
確かにあそこで行くと行かないでは、脳内に残る思い出の美しさはダンチですよね~。
もしMさんの彼氏がどうしようもない奴だったとしたら、行ってイッてたかもしれませんww


> サクラ大戦は思い出にすらならない前に一度打っておかねば( ̄ー ̄)ニヒッ

サクラ、もう秒読みかもしれませんから、ぜひ一度は触っておいてくださいね~♪
2011/02/04(金) 20:05:20 | URL | ちゃがま #- [Edit]
ねじねじさん
返事遅くなってごめんね~ッ!!

> なんちゅうほろ苦い想ひ出 (゚ーÅ) ホロリ
> でも確かにスロの設定に置き換えるとやっぱ甘い1より6ですよね!w

ですよ!ですよ! 1だとDEATHよ!

> けど僕もとりあえずサクラ打っとかないと\(^o^)/

ねじねじさんは、己なんかより何倍もの気持ちでサクラを楽しみにされていましたものね。
時間と設定はあまりないかもしれませんが、プレミアムなデートを楽しめるようお祈りしておきます♪



> あ!地鎮祭お疲れ様でした(`・ω・´)
> 神様が、ちゃがまさんの裏返った声に爆笑して、きっと家も無事に建ってくれるハズです!w

ありがとございます♪
絶対に建物だけは裏返らないよう、ついでにお祈りさせてくださいww
2011/02/04(金) 20:09:38 | URL | ちゃがま #- [Edit]
S.Mさん
返事遅くなってごめんね~ッ!!

> なんと言う甘くそしてほろ苦・・・甘い思い出。
> 間違ってませんよちゃがまさんは。
> そりゃあ、スロッターとしては間違ってないかもしれませんが、人間としては間違って・・・・・・ません!!
> でも一介の男としては・・・やっぱり間違って・・・・・・ませんww

ププッw もうね、言いたいことはすっごくわかりますww
たぶんS.Mさんが将来、己と同じくらいの歳になった時に、これが間違って…  いましたって気付きますよww


> 何が言いたいかと言うとちゃがまさんのしいた事は正しい事だと言う事です!(キリ
> そんな茶がまさんに僕から餞別の言葉を。
> m9。゚(゚^Д^゚)゚。プギャーッハハハヒャヒャヒャヒャ

あぁ~ん!! やっぱ間違ってたんかな~ッ!!
だからバケしかひけないんかな~~んッ!
2011/02/04(金) 20:14:49 | URL | ちゃがま #- [Edit]
ロンドン04さん
返事遅くなってごめんなさいよ~ッ!!

> ええ!?20歳のMさん、どこか様変わりしちゃったとですか!?
> でも、恋愛って振り向いてもらえるまで、付き合うまでが一番面白いんですよね。

いえいえ20歳のMさんは、とてもステキでしたよ♪
振り向いてもらえるまでというか、その時のデートをお誘いしてた女子が当時の己には最高の姫君だったもので、両方という選択肢を持つ能力が己にはなかったのですよ^^

> はあ。。。もう何年も恋愛なんてしてませんw

コラコラw そんなこと言ってると、ロンさんお子様の父兄の間で変な噂が広まりますぜぇ~~ッww
2011/02/04(金) 20:20:00 | URL | ちゃがま #- [Edit]
ぴょん吉さん
返事遅くなってごめんなさいよ~ッ!!

> (*'∀'人)こちらは甘酸っぱい恋のお話!!
> でも、断ったのがなんかちゃがまさんらしく感じました(o^―^o)
> 男前やな~~!!

これね。ぴょん吉さんが己のことを惚れてくれるようにするための作戦でして♪
キュンキュンしてくれました?


> やはり、恋はタイミングが大切ですよね
> このタイミングが上手に合わないと縁がないんだって事かな~なんて思ってしまうぴょん吉です(;^ω^)

そうなのよ~。
その時の女子にデートを申し込んだのが、あと1週間でもずれていたら今頃どうなっていたのでしょうね~。
ここでブログもやっていないかもしれませんよね~。
人生って不思議なものですね♪


> でも、2人で逢いたい…って凄いっっ!!
> 言う勇気が無いっす(笑

Mさんは己の煮え切らない態度にイラッとしたのでしょうかね~ッ。
ってか、ぴょん吉さんの場合は、「2人で逢いたい!」って相手に言わせるようなフェロモンがプンプンだから言う必要がないのですよ♪
2011/02/04(金) 20:29:25 | URL | ちゃがま #- [Edit]
ナンジョウさん
返事遅くなってごめんなさいね~っ!!

> ステキな青春話が読めるブログはココですか!?w
> つか、ちゃがまさん男前度かなりアップしてますよ、今回のブログでw

まじすかっ♪ ついでに勝負する台の設定もあげてもらえませんかね??


> どなたかも言ってますけど、あそこで断ったからこそ、
> こうやってイイ思い出になってるんでしょうね~。
> なんか、分かる気がしますわ^^

ですよね~。断ったからこそ美しく残ってるのでしょうね。
「思い出なんて、時が経つほど本当以上に美しく心に残るから人は惑わされる」という唄の歌詞があるのですが、今回皆さんのコメを拝見して一段とそう思えるようになりました♪
2011/02/04(金) 20:34:03 | URL | ちゃがま #- [Edit]
沙耶さん
返事遅くなってホントごめんなさいね~ッ!!

> これ読んだうちの何人が据え膳食うを選択したことでしょうかw
> (ま・・・・チャラ乙とS&Mさんは鉄板☆ですねw)

男的に言えば、ホント情けない話でもありますなw
ブログでかっこいいとこ見せてても、後悔してる気持ちが結構ありますもの(^^;


> でも、まぁ~~~~追っかけてるのは楽しいけど、いざ追いかけられると冷める・・・みたいな・・・・ww
> はっ!?そういう意味ではなかったですね。。。
> こういうネタのリアクションはナミリーさんに譲りますwwww


あのときは、本当にタイミングが悪かったのですよ。
昔、己が書いた日記ですけど、沙耶さんは覚えておられるかどうか分かりませんが、このときのデートに誘った女子が、己がスロの不調時に、たまに今でも追いかけている夢をみる女子なのですよ。
もしこの人じゃなかったら、おそらく間違いなく違う方向に向いていたと思いますよ。
2011/02/04(金) 20:41:35 | URL | ちゃがま #- [Edit]
ナミリーさん
返事遅くなってゴメンねゴメンね~~ッ!!

> 自分がもしちゃがまさんの立場ならどうするか・・・一晩悩んで出した結論ですが
> 今、好きな人がいるからそれは出来ない。
> けど俺、今でもあの頃のお前で抜くことあるんだZE(キラッ
> と言い残し去る!
> これで相手も傷つけずに円満に解決が出来る最善の策かと

なるほど~ッ!
己にそのくらいのアドリブがあったなら、もう少しビッグをたくさんひける気がします^^

想像力が太平洋くらい広いナミリーさんだと、妄想でオナヌーできるのですね~。
己は映像が目の前にないと出来ないタチなのですよ(^^;



> 私の経験上で言わせて貰うなら
> 一時のテンションで関係を持っても長続きはしませんわな、なかなか(上目線で
>
> まぁ、ちゃがまさんもお気づきとは思いますが
>
>
> 俺にそんな経験ねーよ!ちっきしょぉぉぉ!(心の叫び)

そういいながら、彼女にグーパンチくらいくらい貴重な経験をナミリーさんはされているじゃないですか~^^
ナミリーさんは、恐らく己以上にたくさんの恋愛をされていると思いますよ♪


> それにしてもちゃがまさんの誠実さが素敵すぎる・・・読んでて男の私でもジュンジュワ~っとなりそうでしたw

濡れてくれて、ありがとうございます^^
では準備万端ですねw イクゾ~ッwww


2011/02/04(金) 20:48:36 | URL | ちゃがま #- [Edit]
綾生さん
返事遅くなってごめんなさい~ッ!!

> 似たような話が有るものですな~★
> 茶釜さんとは結果が少し違いますが…(秘)
> 誠実で男前度の上がる話ですが当時のMさんにしたら
> 滅茶苦茶女のプライドが傷付いたんでは無かろうかと…。
> でも今、互いに幸せそうなので結果的にはそれで良かったのですねv-411


確かに彼女のプライドは、相当傷ついたかもしれませんね~。
これは想像の域を脱しない話ですけど、彼女は己のことを本当に好きだったのかな?とも思うことがあります。
だってほら、己は漬物みたいな男でしたからね。
やっぱ同窓会ってそうとう危険な香りがしますよね~~ッ(^^;
2011/02/04(金) 20:54:07 | URL | ちゃがま #- [Edit]
第2使徒さん
返事遅くなって本当、ごめんなさい~ッ!

> 甘酸っぱっw
> そしてそんな据え膳食べないなんてもったいn…
> もとい!そんな紳士なちゃがまさんに感動いたしました(*´ェ`*)ポッ

いえいえ、己は感動される男ではありませんよ。
毎日、毎日、買い足しを繰り返しては散財する迷惑極まりない男子です(^^;


> >今、好きな人がいるからそれは出来ない。
> >けど俺、今でもあの頃のお前で抜くことあるんだZE(キラッ
>
> このナミリーさんのコメントにフイタww
> 職場なのにwww
> 一瞬紳士に思えたちゃがまさんもそういうことしてるんですNE(キラッ ←妄想しすぎw

ナミリーさん絡みの場合、職場での閲覧は危険きわまりないですwww
あ、ちなみに己は妄想でオナヌーは出来ない不器用な男ですYO!(ドピュッ


> Σ( ̄口 ̄*)はっ!
> 最近ナミリーさんに毒されてますがw
> 本当は清楚でマジメな子です(/ー\*) ポッ

分かってますw分かってますww
でもナミリーさんに豊満なお胸をお貸しするという行為は、ブログ以上に危険極まりないですよん♪
2011/02/04(金) 21:01:00 | URL | ちゃがま #- [Edit]

COMMENT FORM


TO SECRET
 

TRACKBACK URL to this Entry

TRACKBACK to this Entry

| HOME |