calendar

          10« 2012/11 »12          
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

己という人間っぷり

ちゃがま

Author:ちゃがま
もはやパチンコパチスロで勝ち越せる能力を持ち合わせていないので、くだらなさ119%超を目指すブログです☆

最近のヤラレっぷり

最近のおしゃべりっぷり

お友達のつながりっぷり

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 20数年ぶりの告白 


パチスロきん肉マンにて、手ヌキどころか先っちょから赤玉まで出てきそうなほどげっそりと吸い取られてしまったあと、ヘロヘロになりながら座ったぱちんこAKBにて、今度は夢精しそうな勢いで大逆転を演じたあの日から、そこそこAKBを打っている。


あの日の推しメンは忘れもしない篠田選手。

きっと時代はマリポーサじゃなく、マリコーサマなんだと改めて気付かされた次第なのですが、パチログを自分でやっていない己としては、あれから一度もまりこーさまにはお目にかかれてはいないのである。

じゃぁジャーやればいいじゃん!

と言われたらそれはそう、ごもっともな意見ではありますが、あんまりAKBに詳しくなってしまうと、TVでAKBが映ったら条件反射的に食い付き見入ってしまいそうで、その時となりに嫁がいたなら余命が心配なので避けているのです。


それでもちょくちょく打ってるとそれなりに当たり、それなりに詳しくなるわけで。


当たり中に流れるPV(いつもランダム再生)を観ていると、どう考えても彼女たちは将来ヘルニアになりゃしないか?とかいう余計な心配と同時にあることが分かってきた。


彼女たちの大半ってクールファイブだよね。


PVのメインで出てくる1本のマイクを1人で持ってるメンツはいっつも同じで、それらを前川清とするならば、他のほとんどの方はクールファイブにしか見えないのです。
zundoko.jpg


そもそも前川清だのクールファイブだのと、ここで力強くキーボードを叩いていても、今の若者にとってはさっぱりワワワワ~な感じになっていることを分かりきった上で話を続けますと、彼女たちはクールファイブから前川清になるために、日々さまざまな努力やパフォーマンス、真剣なじゃんけんを繰り広げているわけですね。


約20数年前、己も彼女たちと同じように真剣にじゃんけんに臨み、見事に前川清になれたことを思い出した。
しかもAKBのように勝者ではなく、敗者が前川清選抜入りのじゃんけん大会だった。


前川清になれた己は、周りのクールファイブから100円ずつを預かり受け、とあるステージの前に立っていた。
そのステージは結構車の通りが頻繁で、ましてやその近辺に誰が住んでいるとか分かっているくらい田舎なので、恥ずかしがりやの己は車が通るたび、ステージ裏に避難していた。

「行けっ! がんばれ!」

美しいコーラスではなく、なぜか聞こえるか聞こえないかのか細い声で応援するクールファイブ。


急いでお金を投入し、ボタンを押した瞬間にステージの幕があく音が響き渡る。



ビビィ~~~ッ♪


冷静ではいられなかった。
恥ずかしさのあまり、商品を手に取り己はすぐにステージを降りてしまった。


そして最後にそんな己を見たクールファイブの1人が発した言葉。
















「なんかこう...... お尻を突き出している表紙のやつがよかったな。」


とても頭にきてソイツをひっぱたいてやろうかと思ったが、それを機にそいつのあだ名がポーズマンと決まったからまぁ許す。

そしてそのエロ本を最初に見れたのが己だったからまぁ許す。


でもね。
正直な気持ちを申し上げれば、己もクールファイブの方が良かったなぁ。


最後に一言。

おい、ポーズマン! あの表紙の奴を買うには100円足りなかったんだよ!


以上、20数年ぶりの告白でした。



~~11/29 日記をちょびっと修正しました~~



スポンサーサイト
| HOME | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。