calendar

          02« 2009/03 »04          
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

己という人間っぷり

ちゃがま

Author:ちゃがま
もはやパチンコパチスロで勝ち越せる能力を持ち合わせていないので、くだらなさ119%超を目指すブログです☆

最近のヤラレっぷり

最近のおしゃべりっぷり

お友達のつながりっぷり

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ドラマ 

緊張で若干汗ばみながら、小さな携帯電話を両手で持っている。

そして着信音が鳴るとフゥ~っと一呼吸おいてから、いつもよりしっかりとボタンを押して耳を傾ける。

娘『ママ!! 受かったよ!!! やったよ! ママ!!!』

カミサン『よかったね! よく頑張ったね!』

そっと電話を置いたカミサンの目にはうっすらと涙が滲み出ていた。

電話から漏れてくる大きな歓喜の声で合格の知らせが聞こえた己も恥ずかしながら目頭が熱くなるのを感じた。

涙の数だけドラマがあるとはよく言ったもので、人の涙は心を大きく突き動かしていることを久々に実感させられる朝の出来事でした。


よし!!!

己も何かドラマを演出してやろうと今日も今日とて一勝負!!!

niku5.jpg


・・・と行きたいところでしたが、かみさんのお父様、お母様を交えて合格祝いのお食事会が開催されたので、いくら依存症の己でも家庭あってのわが身。

楽しくお食事をしてきましたとさ。


そして.......


娘『受かったから、我慢した分もうたくさん遊ばないと♪』

娘『あ!!! 制服に、自転車に、洋服に、財布に・・・・もうたくさん買わないとね♪』


満面の笑みで己を見つめる娘に背中から冷や汗が滴り落ちる。

ふと振り返れば娘と同じ満面の笑みで己を見つめている方がもう一人。

カミサン『あたしはボストンバッグ♪』


どこ行くの!?とつっこみたくなるが、今日はとってもめでたい日。

なのでおとなしく『ハイハイ...』とうなづく己なのでした。

娘『返事は1回! (`д´)ノ』 

・・・・・・・。




banner_13.gif



スポンサーサイト
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。